疲労回復には大切なこと

2014/10/09

疲労回復のために大切なことは、疲れを翌日に持ち越さないことです。では、疲れをその日のうちに取り、疲労回復を行うために必要なことは何でしょうか。まず、疲れを取るために大切な要因が、「睡眠」です。寝ている間に疲れを取ることによって、心地よい朝を迎えることが出来ます。睡眠の質を高めるための方法として、快眠マッサージがあります。質の高い睡眠を取るためにはライフスタイルの改善が必要ですが、生活の環境は簡単に変えられるものではありません。そのような方にオススメできる方法なのです。簡単に行えるマッサージの例として、つぼ押しマッサージがあります。ツボを刺激することによって、血行の促進や睡眠に必要な刺激を与えることができるため、睡眠の質の向上につながります。ツボを押す箇所としては、手のひらの真ん中にある「労宮」、手首の付け根から少し下の位置にある「内関」などがあり、忙しい方でも簡単に疲労回復の効果を得ることが出来ます。


▲ページトップに戻る